不動産投資について

マレーシアは若年層を中心に未だ人口が増え、所得上昇が続いている若い国で、2025年を目標に先進国家入りを目指しています。下の表を見て頂くとわかりますが日本とは違い、マレーシアは若い人が多くなっています。

  

不動産価格(マンション価格指数)は、過去20年間でクアラルンプールで約2.7倍に上昇しています。同期間に一人当たりの個人所得も2.8倍に増えています。所得の上昇に呼応する様に不動産価格も上昇して来ています。

 

(出所:マレーシア政府土地鑑定局)

上記グラフが示す通り、2011年~2016年がバブル期で価格が大幅上昇し、2017年~2020年が調整期として若干下がり気味です。マレーシアは所得倍増計画を進めており、コロナ期を除いて今後も所得が年率5%程度で上昇を続ける見通しです。物件供給が多いマレーシアで選択は大切ですが、インカム(家賃収入)とキャピタルゲイン(値上がり)を狙える物件も多数あります。

マレーシア不動産について

コスモス・プラン マレーシア不動産情報サイト

(画像クリックでご覧になれます)

弊社グループ会社のコスモス・プラン(アパマン・ショップ・ペナン、アパマン・ショップ・クアラルンプール)が運営しております『マレーシア不動産情報サイト』では、マレーシアのクアラルンプール、ペナン、ジョホールの3都市をカバーし、新築・中古販売物件(居住用、投資用)、賃貸物件のご紹介のみならず、マレーシア不動産の概要、魅力、不動産投資の成功するポイントならびに注意点等々を、これまでの数々の経験を踏まえて、わかりやすくご説明しております。是非一度ご覧になっていただければと思います。

また、以下のボタンをクリックされますと、直接各都市のページをご覧になれます。

クアラルンプールの物件探しはこちら

 

ペナンの物件探しはこちら

 

ジョホールの物件探しはこちら

 

コスモス・プラン社

コスモス・プラン社は、2008年よりマレーシア不動産の魅力を日本の皆様にお伝えし、多くの日本人の方がマレーシアに物件を持たれる様になりました。そしてこれまでに350件以上の物件をお客様に購入して頂き、その多くの物件管理と転売をさせて頂いております。コスモス・プラン社は、購入者の立場に立って、不動産投資のご相談、現地視察から選定・購入手続き、購入後の管理、転売と一貫したサポートをご提供しています。現地だけではなく、東京にもオフィスがあり、現地と日本オフィスが一体となり皆様をサポートさせて頂いております。