法人設立について

お客様のニーズに応じた法人形態をアドバイスし、設立をお手伝い致します!

日本に比べ、法人税が安く、市場としても魅力あり、会社設立も容易なマレーシアで法人を設立したいというご相談も良く受けるようになっております。

マレーシアで法人を設立する場合、4つのケースに大別されます。
1

小規模法人:現地不動産投資や金融資産等で資産運用をしたい(ビザ不要

ワンポイント
資本金も最低RM1(約27円)から設立でき役員、株主も1名で設立でき、外国人の株式100%でも大丈夫です。
2

中規模法人:現地の就労ビザを取得し事業をしたい(家族も同行可)

ワンポイント
通常最低資本金はRM500,000(約1,350万円)以上となり、業種によっては現地就労ビザ取得が難しいケースもあります。
3

大規模法人:日本の事業をマレーシアで拡大したい(駐在員事務所を設立し駐在員派遣可)

ワンポイント
日本でそれなりの規模の企業様が対象となりますが、比較的容易に就労ビザが発行されています。
4

税制特区法人:税制特典が付く経済特区で法人設立したい

ワンポイント
税制特典を受ける為の様々な条件や規制がありますので、事前調査が必要です。

詳しくは、以下のそれぞれをクリックしてください。

 

 

※ 弊社ではお客様の法人設立の目的、規模に応じて弊社で対応したり、会社設立専門の会社をご紹介しております。(日本語対応可の会社も有り)詳しくは、以下の各支店までお問合せ下さい。


日本:admin@cosmosplan.jp 03-6661-7683(杉山)
クアラルンプール:yoyaku@tpcl.jp(松永)
ペナン:infopenang@tpcl.jp(上原)
ジョホールバル:infojb@tpcl.jp(ポン)