マレーシア小規模法人設立(就労ビザなし)サポートサービスご案内

主な目的を投資・資産分散に絞り、渡航せずに短期間で小規模法人を設立して頂くサービスです。設立費用と次年度からのランニングコストを考えると比較的高額の資産分散をお考えで、当面マレーシアへ居住するつもりのない方にお薦めです。(HSBCマレーシア銀行の法人口座の設立が可能です)
基本的にはクアラルンプールの弁護士や会計事務所そして銀行を利用して頂きますが、将来ペナンあるいはジョホールで起業を目指す方にはそれぞれの都市の担当者をご紹介いたします。

小規模法人設立(就労ビザなし)について

メリットデメリット(出来ないこと)

マレーシアに小規模法人が持てる

マレーシアの銀行に法人口座が開設できる(渡航不要)

できない場合もある

設立費用とランニングコスト(次年度からの必要経費)がかかる

*居住の為のビザを取得することはできない。

(就労ビザ取得にはRM500,000以上の資本金が必要)

サポートにかかる費用

 

法人設立サポート費用 サポート料に含まれるもの サポートに含まれる手続きと書類
基本料金300,000円(税別) 設立代行および書類作成費用 法人の商号許可申請書類
既存客割引料金10%引き 翻訳(内容により追加費用あり) その他設立時の各種申請書類
(弊社ビザ取得者・不動産購入者) 書類郵送費(マレーシア・国内)
公印・社印作成費用
登記手続き実施
その他の費用
*口座開設費

基本料金 80,000円~

口座開設

現地役員が口座開設代行可

銀行口座開設の議事録作成

*実費

現地の認証料(必要な場合)定款

渡航時の銀行署名人変更

 

ランニングコスト見込み額

 

弊社サポート

 

RM3600 弊社現地事務所スタッフにて対応させていただきます
秘書役業務など

収支決裁/税務報告

RM3500~RM7000 法人あるいは業務の規模により金額が異なる

*ご自身で決算手続きをされる場合は上記費用は掛かりません

 

※就労ビザ取得にはRM500,000以上の資本金が必要で審査が厳しいです。


就労ビザ申請や本格的な起業をお考えの場合は現地弁護士&会計事務所(英語又は日本語)をご紹介致します!

※お問い合わせ
日本総代理店
(株)コスモス・プラン
東京:longstay@cosmosplan.jp(杉山)03-6661-7683