自動車保険

マレーシアでも車両保険は法律的に義務付けられており、また日本に比べて事故発生率もかなり高い為、車両保険は必須です。マレーシアでは、搭乗者のケガ、死亡等を補償するには、別途搭乗者傷害保険が必要になりますので、ご注意下さい。

車の運転中に他人にケガをさせてしまった時(対人)、車や塀等の他人の財物を壊してしまった時(対物)、事故により契約の車が壊れてしまった時(車両損害)を補償する保険です。

マレーシアでも対人賠償保険は強制加入となっております。

特約として

  • 同乗者の死亡やケガを補償する賠償責任特約、
  • 車の修理期間に代車が必要になった際の費用をカバーするCART特約、
  • 窓ガラス特約

 

等を設定する事も可能です。

ワンポイント アドバイス
マレーシアの自動車保険は無事故期間により、基本補償の保険料より割引がございます。

無事故割引額
  • 1年間無事故の場合:基本補償の保険料25%割引
  • 2年間無事故の場合:基本補償の保険料30%割引
  • 3年間無事故の場合:基本補償の保険料38%割引
  • 4年間無事故の場合:基本補償の保険料45%割引
  • 5年間またはそれ以上無事故の場合:基本補償の保険料55%割引

*保険金を1回でも請求すると次回の契約からは無事故割引は0%となります

日本の保険会社からの無事故証明書をお持ちの方は、マレーシアの保険の無事故割引対象になります。

他に大切な点は、運転者や搭乗者のケガを補償する保険である搭乗者傷害保険です

日本では自動車保険の搭乗者傷害特約が有りますが、マレーシアでは法律で車両保険に搭乗者傷害保険を特約として付与出来なくなっています。別途、搭乗者傷害保険に加入する事が必要です。

※詳細はこちらクリックして下さい。

 


※お気軽に各支店までお問い合わせください。また、加入ご希望の方は、お見積もりを発行いたしますので、パスポート顔写真のページおよび自動車登録証をメールにて送ってください。

クアラルンプール:infokl@tpcl.jp(ホン)
ペナン:infopenang@tpcl.jp(上原)
ジョホールバル:infojb@tpcl.jp(ポン)