申請条件と流れ

マレーシア半島部(西マレーシア)のMM2H新条件は以下の様になります。ボルネオ島(東マレーシア)のサラワク州のMM2Hとは条件が全く異なります。

MM2Hビザの申請条件 NEW

 概要 

  • このビザによってご夫婦と21歳以下の未婚の子供の5年間の滞在許可(更新可能)を得ることが出来ます。(子供が21歳になった場合、別途帯同申請が必要になります)
  • このビザで就労は出来ません。現地で会社を設立しオーナー、役員になる事は出来ますが、業務は現地人に任せる事が必要です。(前面に立ち仕事は出来ません)
  • 雇用希望者側が移民局に申し立てて許可が得られた場合に週20時間以内の就労が認められます。

 条件  マレーシア通貨:リンギ(RM)=30円換算 

1.申請時

  • 金融資産証明 RM1,500,000(約4,500万円)以上
  • 収入証明 月 RM40,000(約120万円)以上
  • RM=30円換算(レートは常に変動しています)

2.発給時

定期預金(現地銀行にて) RM1,000,000(約3,000万円)

  • 承認書が下りた後に現地銀行で定期預金を組んで頂きます
  • 申請者が35∼49歳の場合で帯同者がいる場合、帯同者一人当り追加でRM50,000(約150万円)の定期預金が必要です

MM2Hビザの申請方法と流れ

 1.申請方法 

必要書類を準備し弊社に提出後、弊社にてオンライン申請をいたします。

*オンライン申請時に申請者一人につきRM500の移民局申請費用を先払いする必要があります。審査の如何にかかわらず申請時に必要なお金です。

必要書類

  • パスポート(有効期限24か月以上)の顔写真ページ(更新後1年未満は旧パスポートも必要)
  • パスポートの最終マレーシア出入国スタンプのページ
  • パスポートのマレーシアで有効なビザのページ(ある場合)
  • 職務経歴書(夫婦で申請する場合は両方の職務経歴書が必要)
  • 収入証明書(直近3か月)— 注意1:給料だけではなく、家賃収入、配当、利息の収入も合算可。
  • 銀行取引明細書(給料が銀行に振り込まれている証明)
  • 金融資産証明書— 注意1:メインは銀行の残高証明を利用する事になります。条件に足りない場合は、株、投資信託、保険(解約金の記載があること)などの金融資産を合算することも可能。ただし、銀行残高証明は必要な金融資産証明の7割以上を占めなければならない。
  • 無犯罪経歴証明書(申請者、18歳以上の帯同者)
  • 戸籍謄本(帯同者がいる場合のみ)
  • 健康診断書:Medical Form1のフォームを利用し居住国にて診断する必要が有り
  • IM12申請用紙(弊社で準備)
  • パスポート用身分証明写真(カラー・背景色青)各人4枚

注意:マレー語及び英語以外の書類は翻訳認証する必要があります


 2.承認書の発行 

承認が下りた場合、申請者に「承認書(Approval Letter)」が発行されます。

  • 承認書の発行日から6ヶ月以内にマレーシアでビザ発給手続きを行わないと承認書は失効します。

 3.ビザ発給手続き(マレーシアにて) 

マレーシアの銀行にて口座開設及び以下の金額の定期預金をします。

定期預金額 RM1,000,000(約3,000万円)

  • 申請者が35∼49歳の場合で帯同者がいる場合、帯同者一人当り追加でRM50,0000(約150万円)の定期預金が必要

<定期預金口座開設後の引き出しについて>

●ビザ取得後1年経過後、下記の使用目的に限って定期預金の一部が解約可能です。

 使用目的 

不動産の購入、車の購入、同行している子供の教育費、高額医療費のみ

RM500,000.00(約1,500万円)を引き出すことが出来ます。

  • 残りのRM500,000はビザ保有期間中は維持する必要があります。

※35~49歳の申請者に関しては帯同者用の定期預金RM50,000/人  は引き出すことはできません。

医療保険に加入

マレーシアの保険会社に加入して頂く、又は日本で加入している海外で通用する医療保険でも可能です。日本での医療保険の場合、マレーシアで有効且つ保険会社からの英語での証明書(Policy)が必要になります。

  • 病歴等の問題で保険に加入出来ない場合、保険会社よりその旨が記載された証明書を取得する必要があります。

マレーシアの医療機関で健康診断を受けます。

 手続き終了後 

次の書類をMM2H移民局へ提出し、問題が無ければビザが発給されます。

必要書類

  • パスポート原本
  • 銀行からの定期預金証明書と定期証書
  • 医療保険証書(60歳未満)
  • 現地医療機関からの健康診断書
  • ビザ代支払い証明書

 4.ビザ発給 

弊社スタッフが代理にて移民局に行き、ビザ発給手続きをいたします。